603799.SS チャート

603799.SS(Zhejiang Huayou Cobalt Co., Ltd/華友鈷業)

上海株603799.SSのプロフィール

華友コバルトは2002年に設立され、新エネルギーのリチウムイオン電池材料と新コバルト材料の研究開発と製造事業に特化した新しいハイテク企業です。

10年の発展を経て、華友コバルトは桐郷に本社を置き、海外に資源を保証し、中国に製造拠点を置き、世界に市場の資源、非鉄金属、新材料に3つの事業を形成し、コバルトとニッケル資源の開発と冶金、リチウムイオン正極材料の集中加工、資源のリサイクルと再利用まで、新エネルギーリチウム電池の産業エコロジーを創造しました。

顧客価値の創造と産業の発展をリードすることを使命とする華友は、上流の資源管理、下流の市場促進、中庸の能力という変革の道を歩み、「二つの新領域と三つのトレンド」という発展戦略を堅持し、新エネルギー・リチウムイオン電池材料の世界的リーダーになることを目指しています。

研究部門ではリチウム電池、リン酸鉄、ニッケル新材料などの研究をしています。
コバルトは近年発火の危険が指摘されリン酸鉄リチウムイオン電池が脚光を浴びています。華友鈷業も時代の流れとともにリン酸鉄やニッケルなどの素材を研究しています。

 2020201920182017
Rev21,186,84418,852,82814,450,7639,653,223
EPS1.030.111.422.28

2021年Q1決算

EPSは予想0.26のところ0.56、売上高は予想と同じ6.42Bでした。 良い決算だったと思います。懸念点はコバルトが今後どうなるかという事です。CATL/BYDがリン酸鉄リチウムイオン電池を開発しパナソニックなどもCoフリーを開発宣言したため脱コバルト化が進むと思われます。

今は決算が良いので良い会社に見えるのですが、主軸のコバルトが使用されなくなる可能性が高くなっているため、新しい技術と製品の開発が待たれます。基本的に技術力がある会社だと思うので巻き返してくとは思うのですが、状況があまり良くないのではないかと思います。新製品の発表があってから購入しても遅くはないと思います。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>