GEVO チャート

GEVO(Gevo, Inc.)

ペニー株$GEVOのプロフィール

GEVOは、低炭素で持続可能な燃料と化学製品を提供することを目指しています。世界中で使用されている温室効果ガスを発生する化石炭素ベースの化学品や燃料を、再生可能な炭素の代替品に置き換えることを目指しています。

GEVOの技術はそれを可能にします。自動車、飛行機、トラック、小型エンジン、ボート、船の燃料など、すべての燃料をリニューアルエナジーで代替できると考えています。ポリエステルやポリプロピレンのような主要な包装用プラスチックの炭素源を代替したいと考えています。

持続可能な農業では、農家が土壌中のCO2を回収し、土壌の質を向上させることができます。バイオエタノールは持続可能なエネルギーです。

再生可能ガソリンは、低炭素燃料やガソリンブレンドストックの必要性が叫ばれる中、Gevo社や他のバイオ燃料メーカーにとって巨大な市場となる可能性があります。再生可能ガソリンは、当社が現在製造している製品群で、16%のイソブタノールを混合したガソリンや、当社の再生可能なイソオクタンを一部使用した50%の再生可能燃料であるRG-50などがあります。

数年後には、1ガロンのガソリン全体を100%再生可能なガソリンに置き換えることを目標に、さらなる製品の開発に取り組んでいます。Gevo社の再生可能ガソリンの原料であるイソオクタンは、トウモロコシを原料とするイソブタノールに由来します。

アメリカではガソリンにバイオエタノールを今後しなければいけないEPAによるE10 という規則があります。コロナ禍でガソリンの消費が減ったためGEVOの売上も減りましたが、今後経済の復興と共にガソリンの消費も上がり、E10で決められて混合されているバイオエタノールの消費も増える事でしょう。

また、現在E10で10%の割合とされていますが今後E15の15%へと引き上げるべきだという意見があがっています。混合割合が増えればバイオエタノールの消費も増えGEVOの売上も上がる事と思われます。バイオエタノール関係の競合銘柄としては$AMTC/$GPRE/$GPP/$ALTO/$REGI/$REXなどがあります。

楽天、マネックス、SBIで購入することができます。

2021年Q1の決算

GEVOの決算はEPS/売上ともにMISSでした。よくない決算でした。USの経済復興がアナリストの予想より遅れているようです。Q2になれば経済も回復してくるでしょうから売上も上向く事でしょう。
JAGX チャート

JAGX(Jaguar Health Inc.)

ペニー株$JAGXのプロフィール

Jaguar Health, Inc. (NASDAQ: JAGX)は、持続可能な方法で抽出された新規の胃腸薬をグローバルに開発することに注力している商業段階の製薬会社です。完全子会社であるNapo Pharmaceuticals, Inc.は、熱帯雨林地域で伝統的に使用されてきた植物を原料とした、グローバル市場向けの独自のヒト用消化器系医薬品の開発と商業化に注力しています。

Jaguar社の100%子会社であるNapo Pharmaceuticals社の製品であるMytesi®(クロフレマー)は、抗レトロウイルス療法を受けている成人のHIV/AIDS患者における非感染性下痢の症状緩和を目的として、FDAから承認されています。詳細はMytesi.comに掲載されている処方情報をご覧ください。

Mytesiは、新規のファーストインクラスの抗分泌剤で、腸の局所で基本的な正常化作用を発揮します。この作用機序は、複数の消化器系疾患に効果をもたらす可能性があります。Jaguar社は、ナポ社を通じて、Mytesiの広範なグローバル権利を保有しています。Mytesiは、がんの標的治療に伴う下痢、先天性下痢症や短腸症候群などの乳幼児のオーファンドラッグ適応、炎症性腸疾患の支持療法、過敏性腸症候群、特発性/機能性下痢など、複数の適応症の可能性を考慮して開発を進めています。また、第二世代の独自の抗分泌剤は、コレラを対象に開発中です。

Mytesi®の有効成分であるCrofelemerは、アマゾン熱帯雨林に生息する薬用樹木Croton lechleriの赤い樹皮の樹液から抽出・精製されたボタニカル(植物性)医薬品です。ナポ社は、クロフレマーの持続的な収穫プログラムを確立し、高い品質と生態系の健全性を確保しています。

Canalevia(crofelemer delayed-release tablets)は、Jaguar社が開発した犬の化学療法誘発性下痢症(CID)の治療薬候補です。Canaleviaは、Croton lechleriの木から単離・精製された医薬品有効成分であるクロフレマーを犬に特化して製剤化したものです。Jaguar社は、Canaleviaの犬のCIDに対するMUMS(Minor Use in a Major Species)の指定を受けています。

Jaguar社が2017年7月にナポ・ファーマシューティカルズ社と合併して以来、Jaguar社のヒト用ポートフォリオは、これまでも、そしてこれからも、私たちの中核をなすものです。しかし、CIDはヒトの医療ニーズの興味深いモデルであり、動物の健康に対する当社の最初の処方適応として追求しています。当社は、犬のCIDの治療には重要なアンメットメディカルニーズがあると考えています。犬に投与されるがん治療薬の中には、ヒトの医薬品であったり、ヒトのがん治療薬と同じ作用機序を持つものがあり、これらの医薬品や作用機序は、ヒトにおいても意味のある下痢の発生率を示すことが多いのです。

pipeline
Jaguarは、2020年9月、気分障害、神経変性疾患、依存症、その他の精神疾患の治療を目的とした、精神活性を有する植物由来の新規医薬品の発見・開発を支援するため、Entheogen Therapeutics Initiative(ETI)を立ち上げました。

コメント

楽天証券で購入ができます。HIV患者の下痢に効く薬というのもピンポイントで面白いと思います。また犬の下痢の薬というのもなかなかニッチな所を狙っていて面白いと思います。 2021年Q1の決算はEPSも売上高もMissでした。決算も悪いので普通なら買えない所ですが、軽く噂になっているのでどうでしょうか。狙えてもデイトレだと思いますが昨日の$BBIGのように+11.75%行く 事もあるので今日は観測してみようと思います。
BBIG チャート

BBIG(Vinco Ventures, Inc.)

ペニー株BBIGのプロフィール

Vinco Ventures, Inc.、旧Edison Nation Inc.は、消費財およびデジタルマーケティングの企業です。デジタルマーケティングとテクノロジープラットフォームを通じて、製品と人の両方のブランド認知を深めることに注力しています。

Vincoが持っているブランドには下記の物があります。

  • Ferguson Containers

  • SRM Idea Lab

  • Cloud B

  • Best Party Concepts

  • Pirasta

  • 4keeps Roses

  • Edison Nation Medical

  • Smarter Specs

  • Human

  • Earth(HMNRTH)

  • Purple Mountain Clean

  • Uber Mom

  • 911 Help Now

  • Everyday Edisons

911 Help Nowブランドは、消費者が緊急サービスに接続できる緊急応答ソリューションを提供しています。HMNRTHブランドは、ヘンプ由来の製品を提供しています。4keeps Rosesは、バラのつぼみを生花よりも長く保存する技術を提供するブランドです。Purple Mountain Cleanブランドでは、手指消毒剤を提供しています。Honey Badger Mediaブランドは、ブランド固有のメッセージングに焦点を当てたサービス・コンテンツ・マネタイズを行う企業です。

いろいろやっている企業みたいで何が主力なのかがわかりませんでした。近年流動負債が増えていて苦しい台所事情でしたが、2021年Q1の決算で久々に粒度資産が増えバランスシートが良くなりました。アナリストの予想はなかったため判断は出来ませんでした。最近米国のペニー好きに注目されているようなので取り上げました。楽天証券で購入できるようですが、デイトレ以外はあまりお勧めできませんね。

筆者 たかぴょん

大学時代から株取引に興味をもち日本の株を中心に取引を始める。就職後、米国株に興味を持ち出しGAFAを中心に投資しだす。その後中国株にも興味を持ちATMXを中心に香港株の研究を始める。ポートフォリオを米国株50%中国株50%に割り当てコロナショックでは5バーガーを経験する。投資の経験をもとに米国株、中国株の記事を執筆する。

GNOG チャート

GNOG(Golden Nugget Online Gaming Inc)

ペニー株$GNOGのプロフィール

GNOGは、オンラインゲームやiGaming、デジタルスポーツエンターテイメントの企業で、リアルでエキサイティングなオンラインゲーム体験を提供することに注力しています。ニュージャージー州とミシガン州で事業を展開しており、顧客にお気に入りのカジノゲームをプレイしたり、実写のスポーツイベントに賭けたりする機能を提供しています。
GNOGは、ゴールデン・ナゲット・ブランドと継続的な成長を実現しようとしています。GNOGは、専門知識、ブランド認知度、インフラの組み合わせが、ニュージャージー州とミシガン州の市場での継続的な成功を支えるだけでなく、将来的には他の主要な州での市場シェアを獲得できると考えています。近い将来に参入を予定している州として、ペンシルバニア州、イリノイ州、ウェストバージニア州をターゲットとしていますが、その他の市場への参入についても引き続き検討していきます。

GNOGは、米国のゲーム業界の中でも急成長を遂げている米国のオンラインゲームのリーダーになることに注力しています。iGamingには、スロット、ビデオポーカー、電子テーブルゲーム、ライブディーラーテーブルゲームなど、コンピュータやモバイル機器でプレイするすべてのオンラインカジノゲームが含まれますが、オンラインスポーツ賭博は含まれません。DraftKingに比べると1/10程度の業績の企業ですが、面白い企業ではあるなと思います。その他にギャンブル系のストックと言えば$DKNG/$GAN/$ELYS/$GMBLでしょうか。$GMBLはE-Stportsのギャンブルですし$GANはSaaSなので少々違う畑違いかもしれませんが、比較検討にはいいかもしれません。

2021年Q1決算

EPSは予想-0.11の所0.83でアナリストの予想を上回りました。売上高は予想26.7Mの所26.7Mで予想どおりでした。売上高もQoQで+16%とかなりハイペースで伸びており、EPSもよく良い決算だったと思います。
aqb チャート

AQB(AquaBounty Technologies, Inc.)

ペニー株$AQBのプロフィール

AQBは遺伝子組み換えを行いタイセイヨウサケを養殖し販売しています。サーモンはFDAの認可を受けており、カナダ、アメリカで販売をしています。成長促進剤などの薬物を使用しなくとも普通のサケより成長が早い事が特徴です。インディアナの養殖場からは既に出荷がされており、カナダのプリンスエドワード島の養殖場からは2021年に出荷される予定です。寿司や刺身での食用も可能でわずかな調味料で良い味を楽しめます。

アトランティックサーモンは、海中のケージで育てられたアトランティックサーモンよりも早く、効率的に収穫重量に達します。餌のサイクルと生育環境が最適化された陸上の再循環式水産養殖システム(RAS)で育てられたアクアバウンティ社は、同じ期間に同じ条件で育てられた従来のアトランティックサーモンと比較して、年間で最大70%も多くの生鮮サーモンを生産することができます。

2021年Q1決算

2021Q1の決算はEPSは予想が-0.065の所-0.06でBeatsでしたが売上高は予想265Kの所74.37KでMissでした。予想と実績がかなり離れているためカナダの養殖場からの出荷が間に合わなかったのかも知れません。

2Qもアナリストの売上高予想はカナダの養殖場の出荷を込みで予想してくるでしょうから、出荷が間に合わなかった場合決算の結果は厳しいかもしれません。

ADN チャート

ADN(Advent Technologies Holdings, Inc.)

ペニー株$ADNのプロフィール

Advent Technologies Holdings, Inc.は、先端材料および技術開発企業であり、燃料電池および水素技術市場で事業を展開しています。同社は、天然ガス燃料電池やその他のエネルギーシステムの性能を決定する重要なコンポーネントの開発、製造、組み立てを行っています。同社は、HT-PEM(高温プロトン交換膜)燃料電池、HT-PEMベースの膜電極アセンブリ、フロー電池膜、有機太陽光発電、ウルトラセルを提供しています。定置型電源、ポータブル電源、自動車、航空、エネルギー貯蔵、センサーなどの市場に提供しています。

ADNの燃料電池は米国国防総省のエネルギー・環境センター(NDCEE)が実施する2021年の実証・検証プログラムに選ばれました。現在このプログラムで唯一登録された燃料電池です。

これは仮の話ですが、天然ガスを電気に変換するのにADNの燃料電池が使われたとしたらどうなるでしょう。そんな未来が来るかはわかりませんが、ADNの燃料電池はメタノール、天然ガス、アンモニア、再生可能なバイオ燃料を利用できます。中国のように充電ステーションを大量に設置することはなかなか難しいですし、全ての車がEVになると考えるのもまた難しいです。どこかの車メーカーや国がADNの技術に目をつけたら業績が跳ね上がる事があり得るかもしれません。

2021年Q1決算

EPSは予想-0.03のところ-0.05でMissでした。売上高は1.8Mのところ3MでBeatsでした。いままで売上高が全くなかったためEPSはMissですが、会社としては一息ついたところではないでしょうか。

2021年Q2ニュース

ギリシャの大手エネルギー企業のグループにより、水素技術に関する国家提案「ホワイト・ドラゴン」が提出されました。この提案では、水素のバリューチェーン全体の将来像と、ギリシャのエネルギーシステムの二酸化炭素削減目標における水素の役割を拡大するための道筋が示されています。

この提案には、すでに西マケドニア地方と西マケドニアのバイオエコノミーと環境のクラスターの支援が得られています。

この計画にADNはPPC Greece、The Hellenic Gasと共同で提案しています。
このプロジェクトの目的は、西マケドニアの褐炭発電所を徐々に置き換え、クリーンなエネルギー生産と送電に移行することです。また既存のエネルギーインフラをクリーンエネルギーの為に再利用する事です。
欧州とギリシャ当局が承認した場合80億6,300万ユーロの予算になります。