2150.HK(Nayuki Holdings Ltd/奈雪的茶)

香港株(2150.HK)のプロフィール

お茶は中国で5000年の文化的蓄積がありますが、現代社会では人々はせっかちで、特に若い人たちは一杯のお茶をゆっくり飲むことはほとんどありません。奈雪は、シンプルで現代的な生活様式を通して、すべての人においしいお茶を届け、中国の茶文化を世界に広める革新者になりたいと考えています。

奈雪のお茶は、現代人に「一杯の美味しいお茶、一口の柔らかいオムレツ」という美しい生活体験を提供することにこだわり、世界に向けて中国茶を広める存在になることを期待しています。 奈雪は広東省から全国への展開を2017年頃開始し、「全国都市拡大計画」を正式にオープンしました。 2020年、奈雪は中国国内の70都市、500店舗近くに広がっています。 すべての店舗は直営で、フランチャイズという形態はとっていません。

中国のお茶には5000年の文化的蓄積がありますが、現代社会では心がせっかちで、特に若い人たちが静かにお茶を飲む時間を取ることはほとんどありません。Naixueは、現代の生活様式に沿ったシンプルな方法で、すべての人においしいお茶をお届けし、中国の茶文化を世界に広める革新者になりたいと考えています。

奈雪的茶は「ソフトオムレツ」を革新し、登録しました。 日本のパンとは異なり、ヨーロッパの柔らかいパンは、低油分、低糖分、低塩分が特徴である。 長い時間をかけて発酵させた後、十分に加熱して小麦本来の風味を放ち、さらにナッツやドライフルーツ、各種穀物を加えて硬さをモチモチにしている。ヨーロッパのパンとは異なり、チーズを加えることでパンのボディを柔らかくし、同時に味を豊かにしている。

世界中から最高の茶葉を集め、それぞれの茶葉を組み合わせて選び、斬新な茶碗と合わせ、さまざまな祭りのスタイルに合わせて絶妙な外箱をデザインして、お茶のギフトボックスを作ります。 美味しいお茶を様々な形で消費者に提供し、今までとは違う消費者体験を提供しています。

まとめ

中国のお茶の会社ですね。やっていることは面白く利益も営業利益も伸びているのですが、この会社債務超過ですね。毎年赤字のようですし、販促費用が掛かりすぎているのでしょうか。現時点では購入は勧められないです。チャートを見ると100倍位に跳ね上がっていますね。

$YQ  チャート

YQ(17 Education & Technology Group Inc.)

中国ADRペニー株(17EdTech)のプロフィール

17 Education & Technology Group Inc. (NASDAQ: YQ) 以下、「17EdTech」は、「インスクール+アフタースクール」の統合モデルを持つ、中国の大手教育テクノロジー企業です。

17EdTechは、データに基づいた教育、学習、評価製品を教師、生徒、保護者に提供するスマート・インスクール・クラスルーム・ソリューションを提供しており、2020年前半には7万以上のK-12(小中高)学校をカバーしています。
17EdTechは、学校内でのリーダーシップを活用し、学校内での学習を補完するオンラインのK-12大規模クラスの放課後アフターサービスを提供しています。17EdTechのオンラインK-12ラージクラスアフタースクールコースは、当社の統合されたモデルと技術を活用して、個々の生徒の学校内での成績をデータに基づいて把握するとともに、地区レベルでの地域性を考慮して実現される、パーソナライズされた独自のアプローチを特徴としています。

17EdTechは、子供たちの学業成績と進歩を監視するための効果的で使いやすい方法を保護者に提供しています。また、17EdTechは、子供たちが課題としている分野に関する最新の分析結果と、学力低下の分野に取り組むための個別の学習プランを提供し、保護者が学習プロセスでより積極的な役割を果たせるようにしています。

17EdTechのオンライン放課後家庭教師コースは、中国のK-12教育の主要科目をカバーしています。学生の学校での学業成績に関する深い分析を活用して、放課後の家庭教師コースを実施しています。さらに、17EdTechは中国全土のK-12学校で大きなシェアを確保しているため、放課後の個人指導のコンテンツや学習モジュールを、現地のカリキュラムや目標に合わせて最適化できます。

2020 2019 2018
Rev 1,294,371 406,245 310,706
EPS
-111.70
-8.33 -4.79

2021年Q1の決算

EPSは予想-$0.44のところ-$0.48でMISSでした。売上高は予想$74.11のところ$73.89でMISSでした。良くない決算だったと思います。3年間のEPSと売上高を見ると2020年のEPSのマイナスが目立ちます。バランスシートを見ると債務超過が解消していることがわかります。
決算がMISSなので買う判断は難しいですが、少し販促費用がかかりすぎているかなと思います。かなり値を下げてきているので、どこかで下げ止まったら面白いと思います。

Geely 0175.HK チャート

吉利汽車株価の今後の見通しとリアルタイムチャート|0175.HK(Geely)

吉利汽車株価リアルタイムチャート

吉利汽車の株価の今後の見通しとニュース

2021/7/13 シティバンクは吉利汽車の投資評価をBuy継続とした。
2021/7/7 西中国証券株式会社とSoochow Securities Co.、Ltdは吉利汽車の投資評価をBuyとしました。

出典 eastmoney.com

香港株(吉利汽車)のプロフィール

Geely Automobile Holdings Limitedは、乗用車の開発・製造・販売を中心とした自動車メーカーです。Geelyは、その製品のほとんどを中国市場で販売しており、また、過去数年間、他の発展途上国への輸出を通じて販売を拡大してきました。

株式は香港証券取引所(SEHK)のメインボードに上場されており、Geelyの支配株主であり取締役会会長である李秀甫氏とその関係者が100%所有する中華人民共和国で設立された民間企業である浙江吉利控股集団有限公司です。PRCの杭州に設立された本社と、PRCのLuqiao、Linhai、Ningbo/Cixi、Chunxiao、Baoji、Jinzhong、Xiangtan、Jinan、Chengduの9つの製造工場を持ち、2018年12月31日時点で、ダブルシフトあたり171万台の車両の年間総生産能力を有しています。

Geelyは、4つのプラットフォーム&2つのモジュラー・アーキテクチャーで開発された17の主要な車両モデル(当グループが50%出資する合弁会社、「Lynk&Co JV」が販売する「Lynk&Co」車両モデルを含む)を販売しています。Geelyは中国国内に978店以上のディーラーを有し、「Geely」ブランドの車両を販売しています。

Lynk&Co JVは、異なるマーケティングおよび流通システムを採用し、PRC内の222のLynk&Co Centresおよび17のLynk&Co Spacesを通じて顧客にサービスを提供しました。また、2018年は東欧・中東・アフリカの発展途上国を中心に、海外24カ国の販売代理店24社と販売・サービス店336店を通じて製品を輸出しました。

2015年11月、「Blue Geely Initiatives」と名付けた新エネルギー車戦略を発表し、新エネルギー車技術における業界リーダーへの変革に向けた取り組みを示しました。このイニシアティブの目標は、グループ全体の販売台数の最大90%を新エネルギー・電動化車両(NEEVs)として提供することです。

2018年末時点で52,400人のスタッフが、パワートレイン技術、製品品質、顧客満足度、サプライチェーンにおけるグループの中核的な強みの育成に専念しており、グループは2018年に約155億米ドルの売上高を計上しました。

2020 2019 2018 2017
Rev 92,113,878 97,401,248 106,595,133 92,760,718
EPS 56.000 90.000 140.000 119.000

2021年Q1決算

EPS予想0.49のところ0.56でアナリストの予想を超えました。売上高予想53,695Mのところ92,100Mと大幅に予想を超えました。良い決算だったと思います。しかし、年次の売上高とEPSを見ると伸び悩んでいます。利益を減らしているのは開発資金にあてているからだと思われますが、企業規模、決算から判断するに株を買うのはためらわれます。もし買うならETFか投資信託ですかね。

中国平安 2318.HK チャート

2318.HK/601318.SS(Ping An Insurance (Group) Company of China, Ltd./中國平安)

香港株(中国平安)のプロフィール

中国平安保険(集団)有限公司は、2億人以上のリテール顧客と5億7,400万人以上のインターネットユーザーを擁する世界最大級の金融サービス企業です。

平安は、保険、銀行、投資の3つのコア金融事業に注力しています。また、オンラインウェルスマネジメントプラットフォームのLufax Holding、金融機関向けフィンテックサービスクラウドプラットフォームのOneConnect、ワンストップヘルスケアエコシステムプラットフォームのPing An Good Doctorなどの企業を通じて提供されるフィンテック事業やヘルステック事業も行っています。

平安は、”一顧客、複数商品、ワンストップサービス “という統合された金融ビジネスモデルのもと、金融商品やサービスを提供しています。

中国初の株式会社保険会社であるPing An Groupは、最高水準の企業報告とコーポレート・ガバナンスの維持に努めています。当社は、中国の香港と上海の証券取引所に上場しています。

平安は「フォーブス・グローバル2000」では7位、「フォーチュン・グローバル500」では29位にランクインしています。

平安は「大きな金融資産」と「大きな医療健康」に焦点を当て、インテリジェントでデータに基づくビジネスの変革を引き続き推進し、テクノロジーを利用して金融サービスのサービス効率、顧客獲得能力、リスク管理レベルを向上させ、営業コストを削減しました。

同時に、金融技術や医療技術の革新を強力に後押しし、革新的な技術を金融サービス、医療健康、自動車サービス、スマートシティのエコシステムに適用して、「技術対応型金融、技術対応型エコロジー、エコロジー対応型金融」を実現しています。

平安は、「一顧客、複数商品、ワンストップサービス」という統合金融ビジネスモデルの最適化を継続し、地域の強みを活かし、国際的なコーポレートガバナンスとマネジメントの基準を実践して、2億1800万人の個人顧客と5億9800万人のインターネットユーザーに金融商品とサービスを提供しています。

平安は、個人事業の発展に引き続き注力する一方で、「1+N」のコンセプトをグループ事業にも拡大し、様々なグループ事業部の協力と相乗効果により、グループの顧客価値とグループ事業への貢献を高めています。

2020 2019 2018 2017
Rev 797,880,000 795,064,000 719,556,000 605,035,000
EPS 810.000 841.000 602.000 499.000

2021年Q1の決算

EPSは予想1.49のところ1.49でした。売上高は予想244.9Bの所235Bでした。よくない決算だったと思います。フォーチュンで50位以内に入る大企業ですが、2018年頃から売上高の伸びが鈍化しています。2020年はEPSも前年比マイナスとなっているため効率化も限界にきていると思われます。今は購入に適していない時期ではないかと判断します。

筆者 バニル@インベストJ

大学時代から株取引に興味をもち日本の株を中心に取引を始める。就職後、米国株に興味を持ち出しGAFAを中心に投資しだす。その後中国株にも興味を持ちATMXを中心に香港株の研究を始める。ポートフォリオを米国株50%中国株50%に割り当てコロナショックでは5バーガーを経験する。投資の経験をもとに米国株、中国株の記事を執筆する。

$REAL チャート

2021年第25週ペニー株高値、急騰銘柄

7/3,7/11価格を追記

$MRIN

検索、ソーシャル、eコマースの広告プラットフォームであるMarinOneを提供します。広告主と代理店の広告キャンペーンを管理するためのMarinSearchを提供しています。

Price $3.81/Rev 29,983/EPS -1.91

$20.29/$17.36

$ALF

インタラクティブでインテリジェントな人工知能と機械学習ソフトウェアソリューションを提供しています。

Price $17.10/Rev 17.45/EPS -0.29

$14.21/$14.06

$LDL

ろ過材、工業用断熱ソリューション、およびろ過/分離および熱/音響用途向けの自動車用熱および音響バリアを設計、製造、販売しています。空気、流体動力、ライフサイエンスおよび産業用アプリケーション、ガスケットおよびシーリングソリューション、断熱、エネルギー貯蔵、およびその他のエンジニアリング製品向けのろ過メディアソリューションを提供します。

Price $60.36/Rev 227,099/EPS 0.29

$60.60/$60.46

$IKNX

感光性液体とフィルムを開発、製造、販売しています。また、航空宇宙および電子産業に消音および軽量化技術を提供します。

Price $18.56/Rev 3,073/EPS -0.16

$23.47/$21.78

$MOXC

ソーシャルメディアとビジネスを中国の単一のプラットフォームに統合するソーシャルネットワークプラットフォームを運営しています。同社の製品とサービスは、マーチャントクライアントが消費者の行動を研究できるようにすることで、ユーザーとマーチャントクライアント間の相互作用を生み出します。

Price $20.21/Rev 22.89/EPS -0.11

$23.05/$28.35

$DBGI

さまざまなブランドのアパレルを直接消費者向けおよび卸売りベースで提供しています。サードパーティメーカーから製品を調達し、ウェブサイトや専門店、一部のデパート、自社のショールームの卸売チャネルを通じて販売しています。

Price $5.49/Rev 5,239/EPS –

$4.96/$5.07

$ATOS

腫瘍学および感染症の分野で医薬品を発見および開発しています。同社の主なプログラムは、タモキシフェンの活性代謝物であるエンドキシフェンであり、乳がんの治療と予防を目的とした第II相臨床試験が行われています。

Price $8.62/Rev 0/EPS -0.04

$5.37/$5.32

$AUUD

オーディオおよびポッドキャスト市場向けのソフトウェア製品を開発しています。同社の主力製品はAuddiaです。これは、ユーザーがコマーシャルなしでさまざまなストリーミングAM / FMラジオ局を聴くことができるサブスクリプションベースのモバイルアプリケーションです。

Price $4.1/Rev 0/EPS -0.72

$7.42/$5.37

$EXPR

Expressブランドで、さまざまな機会に女性と男性向けのアパレルとアクセサリーを提供しています。同社は、eコマースWebサイトexpress.comを通じて製品を販売しています。

Price $7.1/Rev 345,759/EPS -0.7

$6.16/$5.79

603799.SS チャート

603799.SS(Zhejiang Huayou Cobalt Co., Ltd/華友鈷業)

上海株603799.SSのプロフィール

華友コバルトは2002年に設立され、新エネルギーのリチウムイオン電池材料と新コバルト材料の研究開発と製造事業に特化した新しいハイテク企業です。

10年の発展を経て、華友コバルトは桐郷に本社を置き、海外に資源を保証し、中国に製造拠点を置き、世界に市場の資源、非鉄金属、新材料に3つの事業を形成し、コバルトとニッケル資源の開発と冶金、リチウムイオン正極材料の集中加工、資源のリサイクルと再利用まで、新エネルギーリチウム電池の産業エコロジーを創造しました。

顧客価値の創造と産業の発展をリードすることを使命とする華友は、上流の資源管理、下流の市場促進、中庸の能力という変革の道を歩み、「二つの新領域と三つのトレンド」という発展戦略を堅持し、新エネルギー・リチウムイオン電池材料の世界的リーダーになることを目指しています。

研究部門ではリチウム電池、リン酸鉄、ニッケル新材料などの研究をしています。
コバルトは近年発火の危険が指摘されリン酸鉄リチウムイオン電池が脚光を浴びています。華友鈷業も時代の流れとともにリン酸鉄やニッケルなどの素材を研究しています。

 2020201920182017
Rev21,186,84418,852,82814,450,7639,653,223
EPS1.030.111.422.28

2021年Q1決算

EPSは予想0.26のところ0.56、売上高は予想と同じ6.42Bでした。 良い決算だったと思います。懸念点はコバルトが今後どうなるかという事です。CATL/BYDがリン酸鉄リチウムイオン電池を開発しパナソニックなどもCoフリーを開発宣言したため脱コバルト化が進むと思われます。

今は決算が良いので良い会社に見えるのですが、主軸のコバルトが使用されなくなる可能性が高くなっているため、新しい技術と製品の開発が待たれます。基本的に技術力がある会社だと思うので巻き返してくとは思うのですが、状況があまり良くないのではないかと思います。新製品の発表があってから購入しても遅くはないと思います。

$YI チャート

YI(111, Inc.)

ペニー株、中国ADR$YIのプロフィール

2010年にYu GangとLiu Junlingによって設立された1Pharma.comは、中国のインターネット医療・健康分野のリーディングカンパニーであり、デジタル技術を用いて患者と医薬品や医療サービスを有機的に結びつけ、中国最大の医療・健康プラットフォームを構築しています。

1Pharmaは、インターネット技術、インテリジェントサプライチェーン、オムニチャネル医薬品商品化、クラウドサービスなどの強みを活かして、製薬会社、医薬品販売会社、保険会社などのパートナーとサプライチェーンサービスプラットフォームを構築し、B2Bの薬局や医師がユーザーにより良いサービスを提供できるようにしています。

1Pharmaは、デジタル手段により医薬品・健康産業のバリューチェーンを再構築し、需要と供給をより効率的にマッチングさせ、中国国民により良いサービスを提供しています。 1Pharma.comは、中国の一般市民が医療を受けたり、医薬品を購入したりするための利点と利便性を備えた完全なソリューションを提供しています。

マツモトキヨシのオンラインが強い版とイメージしてもらえれば良いかと思います。業績は拡大中で売上高はYoYで毎年+100%近い数字を出していますが、EPSのマイナスが拡大しています。

2021年Q1決算

EPSはマイナスが拡大し、売上高も前四半期より減りました。アナリストの予想はありませんでした。拡大期が終ったのかも知れません。粗利が低くEPSがマイナスかつ拡大しているのが気になります。 効率化で利益を出さなければいけませんが、オンライン化で効率化しているところに更に効率化するのはなかなか厳しいと思います。粗利益率が低すぎます。 僕はこの銘柄は市場、利益、EPSの面から見てちょっと押せないですね。
longi 601012.SS チャート

601012.SS(LONGi Green Energy Technology Co., Ltd. /隆基股份)

おすすめ上海株601012.SS Longiのプロフィール

事業は主に分散型発​​電所ソリューションを提供しています。Longiの分散型発電所ソリューションは、分散型グリッド接続のマルチエネルギー補完マイクログリッド、エネルギー貯蔵オフグリッド、エネルギーインターネットおよびその他の太陽光発電ビジネス分野をカバーしています。プロジェクトの投資と開発を通じて、EPCの一般契約、契約エネルギー管理発電所の運用と保守、システム統合と最適化などのプロフェッショナルサービスを提供しています。太陽光発電エネルギーの供給、変換、配電、最適化、付加価値サービスなどの統合された包括的なソリューションをグローバルな顧客に提供しています。 

マイクログリッドは、太陽光発電、風力発電、ガス発電、エネルギー貯蔵システムおよび関連する制御システムで構成されており、マルチエネルギー補完制御、システム電圧により、オングリッドとオフグリッドの分散型発電運転を実現できます。電力供給システムの特性は、「太陽光発電ベース、マルチエネルギー補完、発電と貯蔵の組み合わせ、インテリジェント調整」と呼べます。

太陽光をベースに他のエネルギーで夜間などを補完するシステムと蓄電のシステムのようです。太陽光は夜には発電できないため効率の良いシステムだと思われ、導入が進んでいるようです。

2020 2019 2018 2017
EPS 545.8億 338.3億 201.4億 85億
Revenue 2.27 1.69 1.09 0.49

2021年Q1決算

eps予想0.52の所0.66  売上高 予想 15.85Bの所15.86B あまり良い決算とは言えなかったと思います。しかし年次の売上高成長率を見る限り優良企業であることは間違いありません。今は株価が高値圏にいるので手を出しにくいですが、値をさげたらトライするのも良いかと思います。

筆者 バニル@インベストJ

大学時代から株取引に興味をもち日本の株を中心に取引を始める。就職後、米国株に興味を持ち出しGAFAを中心に投資しだす。その後中国株にも興味を持ちATMXを中心に香港株の研究を始める。ポートフォリオを米国株50%中国株50%に割り当てコロナショックでは5バーガーを経験する。投資の経験をもとに米国株、中国株の記事を執筆する。

$OEG チャート

OEG(Orbital Energy Group, Inc.)

ペニー株$OEGのプロフィール

$OEGは4つの事業から成り立っています。

  • 天然ガスのソリューション、
  • 電力・公共事業のエンジニアリング、建設
  • 再生可能エネルギー産業におけるエンジニアリング、調達、建設(EPC)
  • テレコムサービス、ブロードバンド、ワイヤレス、外部プラント、ヘルスケアを含む建築技術に特化したサービス

太陽光発電を中心とした再生可能エネルギー発電の開発を支援するエンジニアリング、調達、建設サービスを提供しています。また、送配電インフラや変電設備の設計、設置、アップグレード、修理、保守を行っています。

天然ガスのインフラや、計測器、脱臭装置、遠隔遠隔測定装置などの先端技術、個別のガスエンジニアリングソリューションを提供しています。

2021/Q1 2020/Q4 2020/Q3 2020/Q2
EPS -0.40 -0.25 -0.11 -0.31
Revenue 9,491 11,336 13,615 7,775

2021年Q1の決算

EPS 予想-$0.15の所-$0.40でMiss、売上高$15.52のところ$9.49でMissでした。よくない決算だと思います。ここ1年ほどまともな決算をだしておらず苦しい状況が続いています。クリーンエネルギーの太陽光と天然ガスに関する事業を行っているので業績が上向いても良さそうなものですが、コロナ禍をまともに食らって工事が出来ていないようです。株価の方は2021年から跳ね上がった後落ちて、今はヨコヨコの状態で手を出しにくい状況ではあります。楽天証券で購入できるようです。

600905.SS

600905.SS(China Three Gorges Renewables (Group) Co.,Ltd./三峽能源)

上海株600905.SSのプロフィール

三峡グループの新エネルギー事業の戦略的実施機関として、新エネルギーの開発という歴史的使命を担っています。三峡エネルギー社は、陸上の風力発電や太陽光発電を積極的に開発し、海上の風力発電を精力的に開発し、エネルギー貯蔵や潮力発電などの新規事業を開拓しています。

新エネルギー事業との関連性が高く、補完的な優位性と戦略的な相乗効果を持つ関連産業への投資も行い、基本的には風力発電、太陽エネルギー、戦略的投資の相互支援と相乗的な発展というビジネスパターンを形成しています。

風力発電、太陽光発電、中小水力発電の設備容量は1,600万キロワット以上、総資産は1,500億元以上です。6月24にも70MWの風力発電の施設の完成が報告されており、着実に電力容量を増やしています。今後もクリーンなエネルギーを開発する企業として発展していくと思われます。

2021年Q1決算

売上高3,812,418K CNY、EPS 0.075でした。アナリストの予想は上場したばかりでありませんでした。決算の数字だけ見るとあまり良い決算だとは言えなかったと思います。今後コロナ禍がおさまってくると共に業績も回復してくるのではないでしょうか。6/10に上場したばかりでまだ手を出すには早い気がします。IPOは基本的に最初少し跳ねて落ちてくるので、落ち切ったところがねらい目ではないでしょうか。

筆者 バニル@インベストJ

大学時代から株取引に興味をもち日本の株を中心に取引を始める。就職後、米国株に興味を持ち出しGAFAを中心に投資しだす。その後中国株にも興味を持ちATMXを中心に香港株の研究を始める。ポートフォリオを米国株50%中国株50%に割り当てコロナショックでは5バーガーを経験する。投資の経験をもとに米国株、中国株の記事を執筆する。